サイトの更新中断のお知らせ

次世代の論客を応援するサイト「ジレンマ+」は、 この度、NHK出版Webサイトのリニューアルに伴い、 ひとまず、情報の更新を中断することになりました。 長いあいだご愛顧いただき、ありがとうございました。

2015.04.24
2013.07.19

イベント「これからの世界の話をしよう 『レイヤー化』か、『中国化』か?」:佐々木俊尚×與那覇潤

與那覇 潤 (ヨナハ・ジュン)

1979年生まれ。歴史学者。愛知県立大学准教授。専門は日本近現代史。著書に『翻訳の政治学』(岩波書店)、『帝国の残影』(NTT出版)、『中国化する日本』(文藝春秋)、『史論の復権』(新潮新書)、共著に『「日本史」の終わり』(PHP研究所)、『日本の起源』(太田出版)など。

「“いいね”時代のツナガリ論」(2013年放送)に出演した歴史学者・與那覇潤さんと、近刊『レイヤー化する世界』でITが支配する未来の寄る辺なさと可能性を描いた佐々木俊尚さんのお二人によるセミナーが、2013年7月23日(火)19:00より紀伊國屋書店新宿南店7Fの紀伊國屋サザンシアターにて行われます。「中国化」と「レイヤー化」というお二人の提示する世界観から、この先の私たちを取りまく世界はどうなるかについてお話をされるそうです。

詳しくはこちら:
【紀伊國屋書店ホームページ】

関連コンテンツ

出た人
記事を検索
検索
ニッポンのジレンマ